• トップ /
  • クリニックで臭いのポイント治療

臭いにはピンポイント治療

クリニックで臭いのポイント治療

クリニックでは臭いの治療を行う

美容外科のクリニックでは、臭い多汗症の治療が行われています。治療のポイントは汗腺抑制注射で、この注射によって過剰な発汗が止まり、多汗症に伴う臭いが治まります。特に治療患者の多い腋窩多汗症には専用の抑制注射を注射するのがポイントです。クリニックで行う抑制注射の持続期間はおよそ半年です。わき以外の多汗症で患者が多いのは、過剰に手の平に汗をかく手掌多汗症です。その他、足の裏の汗が多い足底多汗症は臭いが強いという特賞があります。また、頭皮が臭くなる場合も、クリニックで治療することができます。頭皮の不快な臭いは頭部多汗症が原因であることが多く、治療には汗腺抑制注射を用います。頭皮の多汗症の場合、しっかり洗おうとして洗浄力の強いシャンプーを使うと逆効果になるため、アミノ酸系シャンプーを使うことがポイントです。クリニックでは様々な相談に応じており、顔の過剰な汗にも汗腺抑制注射治療を行っています。 さらに臭いが強いすそわきがの治療には、ビューホット治療という高周波を使った切らないわきが治療が行われています。クリニックではすそわきがに対して積極的な治療を行っているため、一人で悩むより早めに相談すると良いです。

バックナンバー

クリニックの深い情報

↑PAGE TOP