• トップ /
  • クリニックで臭い悩みをなくす

クリニックでの臭い判断

クリニックで臭い悩みをなくす

臭いわきはクリニックで治せます

わきの下から、汗とは別の独特の異臭が漂う人はワキガの可能性があるので、市販の制汗剤を使っても効果がないときは、治療を受けるようにしてください。クリニックなら臭い悩みを解消し、特徴的なニオイを抑えられるので、夏に汗をかいても異臭をまき散らすことなく、安心して過ごせるようになります。ワキガの人は異性にも同性にも避けられますし、自分でも気にしすぎてしまうため、対人関係にも問題が起こることがあります。治療を受ければ、コンプレックスを解消できるので、自分に自信が持てるようになるでしょう。ワキガ体質の人はアポクリン腺の数が多いうえに発達しているので、悪臭を抑えたいときは汗腺を除去する必要があります。クリニックなら臭いの原因の特徴である、発達しすぎた汗腺を取り除けるので任せるようにしましょう。アポクリン汗腺から出る汗は、出た直後は臭わないものの、汗に含まれる豊富な栄養分が肌の上の常在菌と反応すると、悪臭を発してしまいます。ひと口にワキガといっても、ニオイの程度に差があるので、制汗剤で対処できる人も多いですが、強すぎる人の場合は抑えきれないので、お医者さんに診てもらった方が良いでしょう。クリニックなら臭いの特徴から、わきがかどうかを簡単に判断できます。重度の場合は汗腺除去手術を勧められるので検討するようにしましょう。

バックナンバー

クリニックの深い情報

↑PAGE TOP